黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~第7話|全話あらすじ&ネタバレ

黄昏流星群:第7話(11月22日放送)あらすじ

瀧沢完治(佐々木蔵之介)の病室に、水原聡美(八木亜希子)と須藤武史(岡田浩暉)が見舞いに来た。須藤と聡美は交際を始めたという。

聡美と買い物に出た真璃子(中山美穂)は、須藤と屈託なく仕事の話をする完治の姿に寂しさを感じる。

真璃子が家に帰ると、日野春輝(藤井流星)から電話が入った。完治の容体について話す二人だが、美咲の話題になると気まずい空気になる。

また連絡して良いかと言う春輝に、美咲のいない時にはかけてこないで、と真璃子は断って電話を切った。

退院した完治が荻野倉庫に出社。大口の取引先に契約を打ち切られ経営は相変わらず苦しい。完治の入院に一端の責任を感じる川本 保(礼二)は気まずそうにしながらも、「経費削減」をうったえる。

そんな川本に、完治は新事業の資料を差し出す。須藤から、別れた家族の思い出の品を倉庫で預かって欲しいと頼まれた完治は、捨てられない品を個別で預かるサービスを考えたのだ。

商売として成り立たないと反対する川本だが、荷物の整理まで一人で行うと言う完治の熱意に負けて渋々了承する。

その昼、食堂で働く目黒 栞(黒木 瞳)を見つけるが何故かよそよそしい態度。気がかりながらも、完治は新事業を軌道に乗せるため駆けずり回り残業をこなす毎日…。その理由を尋ねることもできないまま栞と会えない日々が続いた。

実は、栞は完治と別れて欲しいと美咲に言われたことに大きく心を揺さぶられ、ある大きな決断を下そうとしていた…。

そんななか、美咲と春輝の結納が行われることになり…。

出典:公式サイト

結納を目前に控え、真璃子は美咲に「本当にいいの?お断りするなら最後のチャンスよ」と決断を促す。

自分の気持ちが大切と訴える真璃子に、「自分はどうなの?」と、完治と直接向き合わない母を責める美咲。

仕事に必要な機器を購入した完治は、川本から売り上げが少ないことを責められる。完治は「この首をかける」というが、「あんたの首には何の価値もない」と川本。

一人で頑張る完治の姿を見守る栞。しかし、病院で美咲から「父と別れて欲しい」と言われたことで思い悩んでいた。

完治が残業していると、栞が差し入れを持って現れる。仕事を手伝いながら、「ケータイとかでもっと気軽に申し込めたらいいですよね」と助言をする。

預かった荷物を運んでいる時、めまいを起こし段ボールを落としてしまう栞。

倉庫へ荷物を運ぶ途中、見事な月に見惚れる完治と栞。完治もまた、美咲から「あの人と別れて」と言われたことを思い出していた。

残業をしている完治の会社を訪れた真璃子は、仲睦まじく食事をする完治と栞を目撃してしまう。しかし、真璃子は何も言わずに立ち去るのだった。

銀行で勤めていた頃にお世話になった、IT関連企業の顧客のもとに営業へ向かう完治。完治の作ったホームページを見て、「うちで作った方が早い。金はこっちでなんとかする」と”想い出ボックス”のサイト作成をしてもらうことに。

”想い出ボックス”は話題となり、まとめ記事で紹介され、ネットニュースでも取り上げられる。さらに、スマホアプリも開始したことで、1日の申し込みが100件を超える人気サービスとなった。

さすがに一人では対処しきれない。社員の力を借りたいと頼む完治。他の社員たちも手伝いを申し出て、川本は渋々ながらもこれを了承する。

体調の思わしくない春輝の母。「ギリギリ春輝の結婚に間に合った」と笑顔を見せるが、春輝の表情は暗い。

「美咲を送ってきた。いま家の近くにいる」と電話をかけてきた春輝に、「パンを作りすぎたからお土産に持って行って」と伝える真璃子。

「美咲を送ってきた」のは真璃子に電話をかけるためのウソだった。貰ったパンをすぐに食べたいという春輝。

観覧車が見える場所に移動し、パンを食べて「美味しい」という春輝に、美味しいなんて言われたのは初めてだと真璃子。「当り前のことだから」というが、「当り前なんかじゃない」と返す春輝。

真璃子は流れで「夫に好きな人がいる」と話す。「観覧車…キレイね」と呟く真璃子に、「観覧車、乗りましょう。あと、ジェットコースターとかコーヒーカップも」と、気晴らしを提案する春輝。

美咲と戸浪のことを心配する完治。美咲は「先生はロンドンの大学に行く。会いたくても会えなくなる」と話す。そして、「お父さんは?」と聞かれた完治は「もう少し待って欲しい」と答える。

結納も無事に終わり、仕事も順調な完治は栞の家に会いに行く。しかし、そこには栞の同僚・房江がいて、「栞ちゃんはいないよ。あんたと別れたいって」と伝える。

帰宅した完治に「美咲がいなくなった」と告げる真璃子。

テーブルには美咲からのメモが。

そこには「やっぱり結婚はできません。先生とロンドンに行きます」と書かれていた。。


※誤字脱字・解釈の違いはご容赦ください。

各話あらすじ

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話

👇国内・海外の人気ドラマ&映画が見放題!👇

参考リンク

コメント