ゆうべはお楽しみでしたね【TBS・MBS】第1話あらすじ&ネタバレ

ゆうべはお楽しみでしたね相関図・キャスト

相関図

記事内画像元:MBSドラマイズム公式

おかもとみやこ/本田翼
さつきたくみ/岡山天音
大仁田/宮野真守
あやの/筧美和子
外山/ゆうたろう
れいな/あの
タカシ/稲葉友
栗山/芦名星
—————-
主題歌:THE RAMPAGE「Starlight」
オープニングテーマ:そらる「ユーリカ」

第1話「はじまりはパルプンテ」あらすじ

主人公のさつきたくみ(岡山天音)は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」を日常的にプレイしていた。ゲーム内では「パウダー」と名乗り、女性の口調で話す、いわゆる”ネカマ”だった。

たくみからドラクエⅩを勧められた職場の店長・大仁田も、たくみが可愛らしいアバターを使って完璧に女性を演じていることに驚きを隠せないのだった。

たくみと大仁田

ゲーム内の人たちは、たくみ(パウダー)が実際は男だと知っているのかと問う大仁田に、「ネカマだとカミングアウトしました」と答えるたくみ。

その事実を知ってよそよそしくなるプレイヤーもいる中、「ゴローさん」だけはカミングアウトをしてからも変わらずに仲良くしてくれるのだった。

ゴローさんはパウダーが敵モンスターにやられて倒れていた時に偶然通りかかり、世界樹の葉で復活させたうえに、強敵のモンスターも一緒に倒してくれたのだった。

なぜ見知らぬ自分を助けてくれたのか、と問うパウダーに、「困っている人を助けるのは当然です」と答えるゴローさん。

それ以来ゲーム内で仲良くしていたが、ある日たくみはゴローさんから「しばらくログインできなくなる」と言われる。

住んでいるアパートの取り壊しが決まり、なかなか新居が決まらないと聞いたたくみは、「祖父が残した一軒家に住んでいて、2階の部屋が空いてるからどうですか?」とルームシェアを提案する。

たくみはリアルのゴローさんは会話やアバターからして同世代のサラリーマンだろうと思っていたが、待ち合わせ場所に行ってみると、なんとそこには最も苦手なギャル系女子のおかもとみやこ(本田翼)の姿が。

みやこ

もしやと思い「ネカマって意味わかりますか?」とメッセージを送ると、「よく分からなかったけど、話の腰を折るのは悪いと思ってスルーした」と返事が。

たくみは意を決してみやこに話しかけ、自分はネカマで、みやこのように女性が男性のキャラになるのは”ネナベ”って言います…と遠慮がちに説明する。

事情を察したみやこは「午後には荷物が届いちゃうのに!」と憤るが、ひとまずたくみの家に向かうのだった。

新居が見つかるまでという条件付きで一緒に住むことになるたくみとみやこ。そんなある日、たくみが熱を出して寝込んでしまう。

朦朧とする意識の中、たくみは自分のためにおかゆを作るみやこに申し訳ないと謝る。

「困ってる人を助けるのは当然です」

みやこの姿とゴローさんの姿が重なる。

「やっぱりゴローさんだ…」

そう呟くたくみに、笑顔でおかゆを差し出すみやこ。

「世界樹の葉だよ♡」

こうして、たくみとみやこのシェアハウス生活が始まるのだった。


※誤字脱字・解釈の違いはご容赦ください。

👇原作コミックスもおすすめ♪

U-NEXTで独占見逃し配信中!

「毎週抽選で当たる!!!!!『ドラゴンクエストⅩオンライン』プレゼントキャンペーン」実施中☆

【キャンペーン概要】

◆期間:2019年1月9日(水)〜2019年4月7日(日)
◆特典:ダウンロード版「ドラゴンクエストXオンライン version1-version3セット」(Windows版、PlayStation®4版、Nintendo Switch™版のいずれか1つを選択)
◆対象:以下2つの条件のいずれも満たしている方
・U-NEXTにて『ゆうべはお楽しみでしたね』を視聴
特設サイトから応募

キャンペーン期間中、応募条件を満たしてる方の中から抽選で毎週5,000名様、総勢65,000名様に特典をプレゼント!

\申込・詳細はこちら/

コメント