ゆうべはお楽しみでしたね【TBS・MBS】第2話あらすじ&ネタバレ

第2話「このたびのなかまたち」あらすじ

みやこに看病してもらったたくみは、ギャルだと思っていたみやこの家庭的な一面を見て彼女のことが気になり始める。

みやこから彼女がいるか問われたたくみは、同じようにみやこに「ゴローさんは彼氏いるの?」と聞いてみるが、「パウさんになんでそんなこと答えなきゃならないの?」と冷たく拒否されてしまう。

たくみは大仁田に事情を話したところ、ものすごい勢いで羨ましがられる。一方、みやこも職場の同僚たちに現状を話すが、こちらでは「それって最悪だね」と真逆の反応だった。

そんなある日、みやこの親友・あやの(筧美和子)が、たくみの家に遊びに来ることになる。

3人で鍋を囲むが、女子会ノリについて行けないたくみは引きっぱなし。恋愛経験が乏しいたくみには、ドラクエと同じくらいファンタジーな世界なのだった。

たくみは酔ったあやのから、みやこには3年くらい付き合った彼氏がいたが、半年ほど前に別れたことを聞く。その元カレから電話がかかってきて、涙声で話すみやこ。

実は元カレにやり直したいと言われていて、みやこの誕生日に一緒に過ごそうと誘われたのだった。その様子を見てしまったたくみは心配になるが、なんて言葉をかければいいのか分からず戸惑うばかり。

そして、みやこの誕生日当日。

みやこは仕事を終えて家に戻り、ドラクエにログインする。すると、ゲーム仲間の一人から「集会所に来てください」と誘われる。

集会所へ行くと、パウさんをはじめとする仲間たちが待っていた。

「お誕生日おめでとう!」

「いつも遊んでくれてありがとう!」

そういってお祝いされたみやこは画面を見つめながら嬉し涙を流す。

「パウさん…ありがとう」

壁越しにお礼を言うみやこ。

たくみ「…どういたしまして」

みやこはたくみの働く店に買い物をしにやってくる。そして、「今度はパウさんが私のところにお客さん出来て欲しい」と言って、たくみの手を握り爪のケアを勧めるが、たくみは恥ずかしさのあまり手を振り払い、「…遠慮しておきます」と断ってしまうのだった。

ドラクエをやりながら、みやこのことを考えるたくみ。

(はやく出て行って欲しい…はずだったんだけどな)

たくみは、みやこのことが気になり始めていた。


※誤字脱字・解釈の違いはご容赦ください。

👇原作コミックスもおすすめ♪

U-NEXTで独占見逃し配信中!

「毎週抽選で当たる!!!!!『ドラゴンクエストⅩオンライン』プレゼントキャンペーン」実施中☆

【キャンペーン概要】

◆期間:2019年1月9日(水)〜2019年4月7日(日)
◆特典:ダウンロード版「ドラゴンクエストXオンライン version1-version3セット」(Windows版、PlayStation®4版、Nintendo Switch™版のいずれか1つを選択)
◆対象:以下2つの条件のいずれも満たしている方
・U-NEXTにて『ゆうべはお楽しみでしたね』を視聴
特設サイトから応募

キャンペーン期間中、応募条件を満たしてる方の中から抽選で毎週5,000名様、総勢65,000名様に特典をプレゼント!

\申込・詳細はこちら/

コメント