【ジャンプ】僕のヒーローアカデミア:第201話「先を見据えて」あらすじ&ネタバレ

僕のヒーローアカデミア:第201話「先を見据えて」

※2018年10月6日発売週刊少年ジャンプ45号掲載

この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください

\前話のあらすじはこちら/

【ジャンプ】僕のヒーローアカデミア:第200話「智将!!」あらすじ&ネタバレ
僕のヒーローアカデミア:第200話「智将!!」 ※2018年10月1日発売週刊少年ジャンプ44号掲載 この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください \前話のあらすじはこちら/ あらゆるところからキノコ...

八百万が創り出したのは大砲だった。

吹出の擬音壁を壊そうとしていると考えた拳藤は、大砲が撃たれた瞬間に拳を巨大化して八百万を攻撃する。

しかし、大砲から撃ち出された「何か」は壁を越えて飛んでいく。

あなたの得意分野に持ち込まれた時点で

”私は”おそらく敵わない

けれど

一方、常闇たちも黒色・小森・吹出に翻弄されていた。

体からも生えてくるキノコに動きを阻まれ、抱えていた青山を黒色に連れ去られてしまう常闇。

追いかけようとするが、吹出の擬音攻撃も加わり思うように動けない。

葉隠は体を大量のキノコに覆われて身動きが取れなくなっていた。

黒色・小森・吹出の居場所が特定できなければ手も足も出ないと悩む常闇。

その時、八百万側から大きな音が。

けれど

”私たち”は勝てるように!

壁の向こうから飛んできたものをキャッチする常闇。

その袋には『YAOYOROZU’S LUCKY BAG』と書かれていた。

青山を捕獲したことを小森に伝える黒色。

A組チームは自分たちの位置を把握できていないと小森。

しかし、黒色が見たのはすごい勢いで小森たちへ向かってくる常闇の姿だった。

常闇はラッキーバッグの中身の一つ、サーモグラフゴーグルを装着し、小森たちの位置を正確に把握したのだった。

ちなみに、袋の中にはサーモグラフゴーグルと滅菌スプレー(エタノール)が入っていた。

ゴーグルのデザインから常闇用だと察知する葉隠。

八百万はチームが分断される前に、この作戦を思いついていたのかと常闇。

小森たちへ近づく常闇に気づく吹出。

『君の方にもね』

吹出は背後に迫る葉隠に気づいていなかった。

師(ホークス)いわく

疾さは力に勝るという

『深淵暗躯(ブラックアンク)”夜宴(サバト)”』

常闇の必殺技が小森に決まる。

そして、逃げようとする黒色をマントに包んで捕まえる。

捕獲に成功したかと思われたその時、常闇が激しく咳き込む。

『ごめんね

可愛くないから封じてたけど

負けそうなのにやらないのもダメキノコだもん』

不気味にほほ笑む小森。

『肺攻めスエヒロダケちゃん』

別の場所では吹出に猛攻する葉隠。

防戦一方の吹出に葉隠が勝利すると思われたが、間一髪のところで拳藤が現れ巨大化した手で葉隠を捕獲する。

拳藤には大砲を出したままの八百万が絡みついていた。

気絶する直前にロープを創り出し、拳藤に巻きついたのだった。

『創造するもの全部先を見据えてて

勝った気しないな』

とつぶやく拳藤。

A組チームが全員捕獲され、第2セットはB組チームの勝利となった。


※誤字脱字・解釈の違いはご容赦ください。

参考サイト

 

コメント