【ジャンプ】ハイキュー!!:第322話「勝ち」あらすじ&ネタバレ

ハイキュー!!:第322話「勝ち」

※2018年10月15日発売週刊少年ジャンプ46号掲載

この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください

\前話のあらすじはこちら/

【ジャンプ】ハイキュー!!:第321話「禽獣角逐(きんじゅうかくちく)」あらすじ
ハイキュー!!:第321話「禽獣角逐(きんじゅうかくちく)」 ※2018年10月6日発売週刊少年ジャンプ45号掲載 この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください \前話のあらすじはこちら/ 手に汗握る...

影山のジャンピングサーブを海が拾うが、烏野のチャンスボールに。

日向のアタックが研磨の顔面に当たりそうになるが、反射的に両手で反応し福永がカバー。

研磨が絶妙なポイントを狙って返すが、日向が飛びついて拾う。

ネット際に上がったボールをさらに研磨が倒れた日向を狙って押し込む。

日向はなんとか反応して拾うが、繋げられず音駒のポイントに。

烏野17-16音駒

ここで音駒メンバーチェンジ。

海に代わって犬岡が入り、前衛を高くする。

研磨のサーブを田中が拾い、日向へ。

高いブロック。

犬岡の腕の間を縫って日向のアタックが決まる。

烏野18-16音駒

田中のジャンピングサーブを犬岡がレシーブ。

そしてアタックも犬岡。

ブロックに飛んだ日向の手に当たって決まる。

烏野18-17音駒

ここで音駒メンバーチェンジ。

灰羽に代わって手白、夜久に代わって黒尾が入る。

サーバー手白、高く上がる天井サーブで試合再開。

澤村が拾い、影山が上げて東峰へ。

ブロックアウトかと思われたが、福永が追いかけて拾う。

コートへ戻ったボールをどう返すか悩みながらボールへ向かう研磨。

同時に黒尾も跳んでいた。

研磨が軽くタッチしたボールを黒尾がアタック。

西谷が反応し、影山から日向へ。

ブロックは3枚。

強打せず前へ落とす日向。

研磨が読んで落下地点へ走り込む。

しかし、ボールは研磨の背後へ。

前へ落ちると見せかけてのロングプッシュだった。

烏野19-17音駒

今のは椿原高校戦で相手が使った作戦だったと思い出す武田先生。

倒れ込む研磨。

黒尾が心配して駆け寄るが、

「たーのしー」

呟く研磨。

その言葉を聞き、歓喜の雄たけびを上げる日向。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦ください。

参考サイト

 

 

コメント