ドクターストーン:第60話「天女の歌と悪魔の囁き」あらすじ

ドクターストーン:第60話「天女の歌と悪魔の囁き」

※2018年6月4日発売週刊少年ジャンプ27号掲載

この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください。

\第59話あらすじはコチラ/

ドクターストーン:第59話「声は無限の彼方へ」あらすじ
ドクターストーン第59話:声は無限の彼方へ ※2018年5月28日発売週刊少年ジャンプ26号掲載 この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください。 電波をゲットした千空たちは、続けてマイク作りへ。 ワイ...

ガラスの円盤に音が入っている、と言われても信じられない石神村の人々。

千空はレコードの仕組みを説明する。

音で針を震わせて、ガッタガタに溝を彫る!

逆にその溝をなぞって針をガタつかせりゃ

彫った通りに音が鳴る!

そのレコードを数千年も前に千空の父親が作ったのかと感動するルリ。

しかし千空は「作ったのは周りの連中だ」と言いながらも、思いついたのは親父だろうと笑みを見せる。

(過去のシーン)

ガラス瓶の底でレコードが作れるのでは?と思いつく百夜。

ひげ剃りやダイヤの指輪などを集め、仲間たちとレコードを作る。

その姿と千空たちが重なる。

準備が整いレコードを再生する千空たち。

『私は宇宙飛行士の…石神百夜と申します』

スピーカーからは千空の父親・百夜の声が。

驚きの声を上げる石神村の人々。

『千空…お前だろ…』

レコードを聴いているのは息子の千空だろうと予想していた百夜。

『俺からお前への最後の通話だ』

『千空…忘れんな、俺はずっと…』

感動的な言葉が出てくると思いきや、

『とっとと本題いこう』

と切り替える百夜。

そこから聴こえてきたのは、リリアンの歌声だった。

レコードから聴こえてくる音楽に感涙する石神村の人々。

千空は音楽だけじゃなく、ゲームやテレビ、映画など素晴らしいエンタメがあったのだと話す。

『テメーらにも全部見してやるよ』

『司帝国ブチ倒して世界中の石像復活させたらな…!!』

石神村の人々はリリアンの歌と千空の言葉で一気に士気が上がる。

司軍にもこの歌を聞かせて攻撃をやめさせては?という村人に、「こんな音質では…」と言いかけて何かに気づくゲン。


望遠鏡で空を観察している千空のもとにやってくるゲン。

思いついた策があり、実行するにはレコードとケータイ2個が必要だと言う。

『うまくいけば司ちゃん帝国無血開城で、70億人を救える。その代わり、もしも神が見ているのなら…』

『石神千空と浅霧幻は、二人で仲良く地獄に堕ちる』

不敵に笑うゲン。

「安心しろ…100億年も前から、科学の世界じゃ神は留守だ」

「聞かせろメンタリスト!!」

千空もまた、不敵に笑っていた。。

–第60話おわり–


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦ください。

コメント