【ジャンプ】ONEPIECE(ワンピース)第922話「百獣海賊団総督 カイドウ」あらすじ

ONEPIECE(ワンピース)第922話「百獣海賊団総督 カイドウ」

※2018年10月29日発売週刊少年ジャンプ48号掲載

この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください

\前話のあらすじはこちら/

【ジャンプ】ONEPIECE(ワンピース)第921話「酒天丸」あらすじ
ONEPIECE(ワンピース)第921話「酒天丸」 ※2018年10月22日発売週刊少年ジャンプ47号掲載 この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください \前話のあらすじはこちら/ 錦えもんはカイドウ...

大きな龍の姿で現れたカイドウ。

その姿を見て驚くルフィたち。

なぜ「九里」にカイドウが?と疑問に思う錦えもんに、自分とゾロの正体がバレたことを告白するロー。

そして、カイドウの狙いはローとルフィの首だと告げる。

そこまで聞いたルフィはおこぼれ町に向かって走り出す。

追いかけようとする錦えもんたちに、「今のところ顔がバレているのは自分たちだけ、作戦は無事だからお前たちは絶対に顔を出すな」と言うロー。

そして「おれが何とかしてくる」と言い残してルフィを追う。

カイドウが現れ、混乱し逃げ惑う町民たち。

逃げようとする酒天丸を見つけ、

『お前を”憶えてる”ぞ…』

と声をかけるカイドウ。

しかし、部下になればすべて水に流すとご機嫌な様子。

どうやらカイドウは酔っぱらっているようだった。

暴れまわるカイドウに、「ルフィとローならおでん城跡に隠れている」と教えるホーキンス。

実はカイドウを止めるためについた嘘だったが、実際に錦えもんたちはおでん城跡にいた。

『逃がさんぞ!』

カイドウが城跡に向かうのを見て焦る酒天丸。

町へ向かうルフィとローは、城跡を目指すカイドウとすれ違う。

そして…

『熱息(ボロブレス)』

おでん城跡は、カイドウの攻撃で木っ端微塵に吹き飛ぶ。

それを見たルフィは、カイドウの脳天に象銃(エレファントガン)を叩きこむ。。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦ください。

参考サイト

コメント