【ジャンプ】ハイキュー!!:第326話「午後」あらすじ&ネタバレ

ハイキュー!!:第326話「午後」

※2018年11月12日発売週刊少年ジャンプ50号掲載

この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください

\前話のあらすじはこちら/

【ジャンプ】ハイキュー!!:第325話「ゴミ捨て場の約束」あらすじ&ネタバレ
ハイキュー!!:第325話「ゴミ捨て場の約束」 ※2018年11月5日発売週刊少年ジャンプ49号掲載 この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください \前話のあらすじはこちら/ 『おれにバレーボール教え...

梟谷vs松山西商

木兎の強烈なアタックが決まり、試合終了。

セットカウント2-0で梟谷の勝利となった。

試合終了後、お互いの健闘を称え合う黒尾と木兎。

お前ら見て

絶対ぇ負けねえって思った

もっと会場沸かす試合してやる

木兎は黒尾と澤村に宣言する。

「月島もすごい頑張って跳んでたじゃん」と赤葦。

3回戦もストレートで勝利を収めた梟谷はさすがだ、と褒める月島。

研磨も「木兎さん調子よさげ」と続ける。

赤葦「いつになくいいと思う」

試合が終わったばかりの烏野は同日に次の試合が行われる。

『魔の3日目』

基本的には1日1試合だが、3回戦と準々決勝は3日目に行われる。

疲労が溜まってきたところに1日2試合という過酷な日程であることからそう呼ばれているのだった。

「1日2試合なんて正気じゃない…」とゲンナリする研磨と月島。

同じく試合に勝利した梟谷の次の相手は…

木兎「桐生ーッ!」

貉坂(むじなざか)高校の桐生 八(きりゅう わかつ)に、次に戦えるのを楽しみにしていると話しかける木兎。

黒尾「”3本の指”エース対”5本の指”エースか」

次の試合に向けて腹ごしらえをするよう言われる烏野メンバー。

影山に次の試合を見ないのかと聞く日向。

影山「うるせえ。まず飯だ」

試合を見ている日向に、汗で冷えるから先に着替えて食事もとるよう進言する潔子さん。

食事を終え、次の対戦相手が決まる試合を見る日向たち。

勝利したのは…鴎台高校。

2回戦と3回戦を見た

見事だった

どっちが現在(いま)の「小さな巨人」か

決めようぜ

鴎台高校の星海は、日向にそう告げるのだった。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦ください。

参考サイト

コメント