約束のネバーランド:第89話「合流」あらすじ

約束のネバーランド:第89話「合流」

※2018年6月4日発売週刊少年ジャンプ27号掲載

この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください。

\第88話あらすじはコチラ/

約束のネバーランド:第88話「リターンマッチ」あらすじ
約束のネバーランド第88話:リターンマッチ ※2018年5月28日発売週刊少年ジャンプ26号掲載 この記事にはネタバレが含まれておりますのでご注意ください。 レウウィスと対峙するエマたち。 苛烈な弾雨もレウウィス...

エマの危機を救ったオジサンとレイ。

ついにレウウィスの面が割れる。

続けざまに銃を向けるエマ。

同時に手りゅう弾を投げるペペ。

レウウィスは弾き返そうと身構えるが、それは爆弾ではなく閃光弾だった。

『どんなに動ける相手でも、目隠しされたら思い通りに動けない。ましてや至近距離での強烈な閃光。視覚を奪うだけじゃない。色々な感覚を奪い狂わせる。まるで–脳を直接殴られるみたいに』

レウウィスはめまいを起こしていた。

エマたちはそれぞれがレウウィスを狙おうとするが、面の破片を拾い上げあちこちへ飛ばすレウウィス。

破片が当たり声を出すペペ。

レウウィスはその声に反応し、ペペを攻撃する。

場所を変えて狙いなおすオジサン。

しかし、レウウィスを仕留めることは出来なかった。

『ドキドキしたぞ!何百年ぶりだ!?』

喜び笑い出すレウウィス。

エマたちはかろうじて逃げ出す。

レウウィスは閃光で視覚にダメージを受けていたが、「死」を感じたことに喜んでいた。

逃げたエマたちはペペを止血する。

作戦も成功し面を割ることができたが、レウウィスを仕留めることができない。

「万策尽きたぞ、どうする?どう奴を倒す?』

エマたちは窮地に立たされていた。。

–第89話おわり–


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦ください。

コメント