中学聖日記:第1話|全話あらすじ&ネタバレ

中学聖日記:第1話(10月9日放送)あらすじ

中学聖日記相関図

出典:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/

大学卒業後、国語の非常勤講師を経て、片田舎の町・子星平にある子星中学校に赴任した末永聖(有村架純)。

子どもの頃からの夢だった教師になり張り切るも、担任となった3年1組の生徒たちには着任早々からかわれたり、教頭の塩谷三千代(夏木マリ)からは服装のことで注意を受けるなど、どこかやる気が空回りしてしまう。

中でも生徒のひとり、黒岩晶(岡田健史)は聖に心ない言葉を浴びせるなど、何を考えているか分からない彼の行動に振り回される聖。

一方、大学時代からの恋人・川合勝太郎(町田啓太)とは遠距離恋愛中で、仕事に追われる勝太郎とはなかなかコミュニケーションが取れない日々が続いていた。

教師としての自信をなくし、恋人との関係にも不安な思いを抱える聖だったが、生徒たちと向き合おうと奮闘する。

出典:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/

そんな中、クラスメイトの九重順一郎(若林時英)、岩崎るな(小野莉奈)、白石淳紀(西本まりん)と夜遊びに出かけた晶。ろうそくが倒れ、火事騒ぎを起こしてしまう晶たち。

なんとか火を消すが、晶は手にやけどを負ってしまう。

塩谷から呼び出され、晶たちがいる病院へ向かう聖。晶は聖が結婚すると聞き、「どうせやめるなら今すぐやめれば?」と言ってしまう。

勝太郎は落ち込む聖に大阪で一緒に暮らそうと誘う。

中学聖日記001

開封されていない父親からの手紙を発見し開けようとするが、「子どもは気にしなくていい」と母親に言われて家を飛び出してしまう晶。

その直後、晶の家を訪ねた聖は母親と一緒に晶を探す。

雨の中、自転車で疾走する晶を発見する聖。

車で送ろうとするが、勝太郎からの電話に出ている間に姿を消してしまう。

中学聖日記002

中学校の裏サイトに聖のネタが書きこまれる。

翌日、教室の黒板には生徒たちによって聖への中傷が書かれていた。

黒板を消しながら「教師を辞めない」と宣言する聖。

晶は嬉しそうに聖を見つめていた。

車内に置き忘れた服を晶に渡す聖。

晶は聖を追いかけ、聖への想いを告白する。

『僕…先生のことが、好きになっちゃいました…』


※誤字脱字・解釈の違いはご容赦ください。

各話あらすじ

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終話

参考リンク

コメント